ドッグフードから犬の健康を考える

いつまでも元気で一緒に過ごせるようにドッグフードから犬の健康を考えましょう

*

犬の食事について

      2014/10/22

犬は、もともとは肉食動物です。

長い間、人間といっしょに暮らしていくうちにだんだんと雑食性になっていきました。

そして、犬は自分で食事を選ぶことができず、飼い主から与えられたドッグフードで栄養をとらなければならないので、ドッグフードには十分に気を配る必要があります。

犬にとって必要な栄養素は、「タンパク質」「脂肪」「炭水化物」「ビタミン」「ミネラル」の5つです。

犬の健康のためには、犬に合った栄養成分がバランスよく含まれているドッグフードを選ぶことが何よりも大切です。

家庭の手作りで食事を与える場合には、栄養バランスに十分に気を配ってください。

ドッグフードで食事を与える場合には、種類があるので用途にあったドッグフードを与えるようにしてください。

また、ドッグフードはたくさんのメーカーからたくさんの種類が発売されています。

その中から、犬にあった良質なドッグフードを見つけてあげてください。

 - ドッグフードについて

アドセンス

アドセンス

  関連記事

By: Magnus Bråth
ドッグフードの水分量の違いによる種類

ドッグフードは、水分含有率の違いによって、大きく三種類に分かれます。 ドライフー …

モグワンナッツ
モグワンドッグフードはドッグフードジプシーを終わらせてくれるかも

  わが家にはミニチュアダックスフンド2匹、チワックス1匹、カニヘンダ …

By: Lali Masriera
ドッグフードの栄養分の違いによる種類

●総合栄養食 栄養のバランスを考えて成分が調整されているもので、そのドッグフード …