ドッグフードから犬の健康を考える

いつまでも元気で一緒に過ごせるようにドッグフードから犬の健康を考えましょう

*

愛犬のシャンプー

   

回数は日頃の手入れ、飼育の環境、犬種、皮膚疾患が無いかなどによって変わってきますが、一般的に、健康な犬では月1~2回が良いとされています。

過度のシャンプーは皮脂を落としすぎて皮膚の健康に良くありません。

また、人間用のシャンプーは皮脂を落としすぎるので、犬用のものを使うようにしましょう。

短毛種はシャンプーだけで十分ですが、長毛種は毛がもつれやすい、傷みやすいなどの理由から、リンスを使用しても良いでしょう。

お湯は35~36度が適温です。

 - 愛犬の日頃のお手入れ

アドセンス

アドセンス

  関連記事

By: Mei
愛犬の爪のお手入れ

月に1~2回は爪の伸び具合をチェックしましょう。 伸びている場合は、犬専用の爪切 …

By: Gareth Williams
愛犬の歯のお手入れ

歯の管理は、ホームケアが重要です。 歯の手入れを一生懸命することで、口の中を見る …

By: m01229
愛犬の耳のお手入れ

脱脂綿やガーゼなどにイヤーローションを含ませ、目で見える範囲の汚れをふき取りまし …

By: nathanmac87
愛犬のグルーミング

グルーミングとは、ブラシによるブラッシングや、クシによるコーミングなどの被毛の手 …

By: JackPeasePhotography
愛犬の目のお手入れ

目の周りが汚れていたり、目やにが出ていたら塗らしたタオルや脱脂綿、ガーゼなどでそ …

By: Michael (a.k.a. moik) McCullough
愛犬のお尻のお手入れ

肛門の周りが不潔にならないように常にチェックしましょう。 溜まっているようであれ …