ドッグフードから犬の健康を考える

いつまでも元気で一緒に過ごせるようにドッグフードから犬の健康を考えましょう

*

犬が食べてはいけないもの-その1

   

■ネギ類

ネギ、タマネギ、ニンニク、ショウガなどネギ類全般はダメです。

ネギ類に含まれるアリルプロピルジスルファイドという物質によって中毒症状を起こし、下痢や嘔吐、場合によっては血尿が出ます。

■エビ・イカ・カニ・タコ・貝類

栄養価が低くて消化が悪いと言われている食材です。

■チョコレート

チョコレートに含まれるテオブロミオンという物質によって中毒症状を起こし、嘔吐・下痢・動悸・興奮・ふるえ・昏睡・けいれんなどの症状が出ます。
ココアにもテオブロミンが含まれているので、注意してください。

■鳥の骨

骨が裂けた部分が尖って、内臓や消火器にささって傷つける場合があります。
火を通していない生の状態なら、表面が滑らかで大丈夫なようです。
火を通した魚の骨なども、注意した方がいいでしょう。

■生卵の白身

卵白に含まれるアビジンという物質によってビオチン欠乏症になり、皮膚炎、食欲不振、疲労といった症状が出ます。
黄身をいっしょにあげれば、この症状は出ません。

 - 犬が食べてはいけないもの

アドセンス

アドセンス

  関連記事

By: Craig Howell
犬が食べてはいけないもの-その2

■塩分 犬は汗をほとんどかかないので、体内の塩分の調整ができません。 なので、味 …